はじめてのカナダ留学

カナダ留学の第1関門!入国審査まとめ

カナダに渡航後、最初の関門となるのが空港での入国審査だと思います。
入国審査は、留学先の国に到着してからカナダ人と話す1番最初の機会であり、うまく聴きとれるか、そして相手にうまく返答できるか不安に思っている人も多いと思います。

基本的に入国審査で聞かれる質問は大体決まっており、最低限のフレーズなどを覚えればちゃんと入国することができます。なので、留学前で英語がまだうまく話せない人でも心配はいりません。

 

カナダ入国審査で絶対守るべきこと

カナダでの入国審査の詳細に入る前に、絶対に守るべき注意点についてです。
スムーズに入国できるように、以下の2つのことは絶対に守るようにしましょう!(`・ω・´)

  • 嘘は絶対につかない
  • 分からないときは聞き返す。むやみにYESと言わない。

入国審査で嘘をついたり、質問の意味がわからないまま答えたりしても大半がバレます。
バレることによって、カナダ入国審査官はあなたのことを怪しい外国人だと判断し、場合によっては取調室などに連行されることになります。
スムーズに入国する為にも、もし入国審査官の英語が分からない場合は聞き返すなどしましょう!

入国審査官の英語が理解できないとき

I’m sorry, I don’t understand. Could you say that again please?
(すみません、理解できませんでした。もう一度言ってくれますか?)

I’m sorry, could you speak slowly?
(すみません、ゆっくり話していただけますか?)

 

入国審査で絶対聞かれる質問3つ

カナダでの入国審査を受けるときに、毎回必ず聞かれるであろう質問がいくつかあります。そんな難しい質問はなく、聞かれる質問もいたってシンプルです。なので、答えるときも毎回完璧な文で答える必要はなく、単語だけのシンプルな答え方で全く問題はありません!

渡航目的は何ですか?

入国審査では渡航目的を1番最初に聞かれます。留学、観光、友達に会うためなど自分の目的に合わせて英語で簡単に答えられるようにしておきましょう。

英語で何て聞かれるの?
  • What’s the reason for your trip?(あなたの旅行の目的は何ですか?)
  • What are you doing here?
  • What’s the purpose of your trip?
  • What brings you to Canada?
目的別返答例
  • For sightseeing(観光のため)
  • To see my friends(友達を訪れるため)
  • To study English(英語を学ぶため)
  • For working Holiday(ワーキングホリデーのため)

 

滞在期間はどれくらいですか?

滞在期間についてもほぼ間違いなく聞かれる質問です。帰国する日にちなども答えられるよようにしておくと安心ですね。

英語で何て聞かれるの?
  • How long will you be staying?
  • How long will you be here?
  • How long are you going to be in Canada?
  • When are you going back to Japan?
回答例
  • For one month.(1か月)
  • Two weeks.(2週間)

 

どこに滞在する予定ですか?

英語で何て聞かれるの?
  • Where are you going to be staying? / Where will you be staying?
回答例
  • At a hotel.
  • At my friend’s house.
  • At my host family’s house.

滞在先に関しては、「住所を答えて」といわれる場合もあるので、事前に住所を紙において見せれるようにしておくといいかもしれません!