都市別カナダ留学

女性必見!カナダ留学と生理用品のアレコレ

カナダ留学に持っていく持ち物として、「生理用品ってどうなんだろう?」と疑問に思う人も多いと思います。

「海外製のナプキンって品質大丈夫かな?」
「現地で買うよりも、日本製のを買っていったほうがいいのかな?」と
海外の生理用品に関して、不安を抱く人も多いと思います。

私がカナダに留学するときも、カナダのナプキンは信用できずに、7カ月分のナプキンを日本で買って持っていきました。(笑)

この記事では、カナダ留学する際の生理用品事情についてまとめています。

 

カナダの生理用品ってどうなの?

カナダのナプキンですが、単刀直入に言うと「品質は日本のほうが良い」という意見が大多数です。

基本的にカナダに売っているナプキンは薄いものが多い印象です。日本のナプキンに比べて、長時間つけていると型崩れしてしまったり、蒸れやすくかぶれやすいといった点が気になるようです。

私も生理用品関連が心配だったので、7~8か月分の生理用品をスーツケースに積めて持っていきました。一度現地でナプキンを買うためにドラッグストアに行ったのですが、どれも「えっ?これ薄くない?絶対漏れるだろ!」というものが多かった気がします。

長年日本の生理用品を使っているせいもあって、余計に海外製のものは使い心地が悪いと感じてしまうかもしれないですね!

 

カナダにはサニタリーショーツがない?!

これはカナダに限らずなのですが、海外では日本ほどサニタリーショーツの存在が一般的ではないようです。「カナダでサニタリーショーツが売られているのを見たことがない!」という声も聞いたことがあります。

普段サニタリーショーツを使用する人は、カナダに行く前に日本で購入するか、自分のを持っていくことをおすすめします。