都市別カナダ留学

留学したいけどお金がない!リゾートバイトで効率的に留学費用を稼げる理由

 

「一度は留学したい!けどお金がないから無理だ…」と留学したくてもお金を理由に諦めている人は多いのではないでしょうか。

留学するうえで一番ネックとなるのがやはりお金の問題ですよね…。

 

 

留学にかかる平均的な費用

期間や場所によって違いはありますが、留学は最低でも数十万から数百万のお金がかかります。

1カ月という短期間でも、渡航費や現地滞在費など全て含めると約50万近くかかります。

 

留学 1カ月 半年 1年
アメリカ 60万 250万 460万
イギリス 65万 235万 470万
オーストラリア 51万 195万 315万
カナダ 48万 180万 365万
ニュージーランド 54万 180万 300万
フィリピン 27万 115万

 

 

留学費用を効率的に稼ぐならリゾートバイトがおすすめ!

「留学費用を最短で効率的に稼ぐ方法はないかな~」と思っているあなたにおすすめなのが、リゾートバイト(通称リゾバ)です。

リゾートバイトとは、日本全国のリゾート地のホテルや旅館、娯楽施設、スキー場などで住み込みで働くアルバイトのことです。

応募資格などは特になく、1カ月くらいの短期間からでも申し込むことができます。

 

 

リゾートバイトで留学資金を効率的に稼げる理由

 

光熱費・旅費が無料のところが多い

リゾートバイトのなかには、寮費・光熱費無料のところがあります。寮での住み込みバイトなので、わざわざ住む場所を自分で確保する面倒が省けていいですよね。さらに勤務地はリゾート地になるので、無料で綺麗なビーチの近くや観光地など割と立地の良い場所に住むことができます。

家の賃貸と光熱費がかからないとなると、生活費の半分以上を留学資金にまわすことができるので、普通にお金を貯めるよりも早く貯めることができます。
場所によってはまかない付きのところもあるので、普通に生活していると生活費が全くかかりません。
贅沢をあまりしないと収入のほとんどを貯金にまわせるので、短期間で留学費用を貯めたい人には嬉しい方法です!

 

働きながら英語を使うことができる

リゾートバイトは観光地として人気な場所が多いので、利用者の中には外国人観光客が多い場所もあります。

そのため接客業であれば、外国人と英語でコミュニケーションを取る機会も少なくありません。

留学前に少しでも英会話に慣れておくために、外国人客が多い場所を選ぶのもいい練習になります。

特に欧米の外国人観光客が多いといわれているのが、北海道のニセコ・広島県の宮島・京都・富士山周辺(河口湖、山中湖)あたりです。

リゾートバイトの派遣会社に、英語を使って仕事がしたいという旨を伝えると外国人が多い派遣場所を紹介してくれます。

ただ労働をしてお金を貯めるだけではなく、働きながら留学に向けて英語の勉強ができるという点ではリゾートバイトは効率的に留学費用を稼げるといえますね。

 

 

お金が溜まりやすい環境

リゾートバイトの環境は、割と周りにお店や商業施設があまりない場所が多いです。リゾート地なので自然豊かではあるのですが、住む場所として最高かといわれると若干不便さを感じてしまうところも少なくありません。

そのため、お金を使う場所がそもそも少ないので休みの日や普段の出費も必然的に少なくなります。

ガッツリ貯金をしたい人的には、まさにベストな条件になります。

さらに誘惑も少ないので、リゾートバイトをしながら集中的に英語学習をしたいというような方にもおすすめです。

私は現在離島でリゾートバイトをしているのですが、島にはお店がスーパー2件しかなくコンビニもないので、大体毎月の出費が1万円以下になるときが多いです。(笑)

なので、毎月収入の8割を貯金できています。

住んでいる周りには海と山しかないので、毎日自分がやりたいことに集中できる環境で生活できています。

何か一つのことだけに集中したいものがある方には、田舎でのリゾートバイトはお金も貯まるのでかなり効率的でおすすめです。