都市別カナダ留学

日本で使っている携帯を留学先で使うにはどうしたらいいの?

留学するときに携帯をどうしたらいいのか、意外と知らない人も多いのではないでしょうか。
携帯は特に海外生活において、一番大事な必需品といっても過言ではありません。

「留学するときは現地で新しい携帯買うべきなのかな?」
「今日本で使っている携帯ってそのまま現地で使えるの?」

当記事ではそういった疑問を踏まえ、留学前に携帯関連で必要な手続きや、留学においての携帯事情についてまとめています。

今日本で使っている携帯って海外で使えるの?

日本で購入して使っている携帯も、海外でWi-Fiがある場所ではインターネットを利用することができます。逆にWi-Fiがないところではネットに繋ぐことができないので、留学するとなるととても不便です。
では、海外でも今の携帯でネットに繋ぐようにするにはどうするか?といったときに、選べる選択肢がいくつかあります。

1.SIMロックを解除して留学先で使えるSIMを買う

日本で自分が使っている携帯を海外でも使えるようにするには、スマートフォンの中にあるSIMカードを現地でも使用可能なものに交換する必要があります。

SIMカードってなんぞや?!

SIMカード(シムカード、英語Subscriber Identity Module Card)とは、GSMW-CDMAなどの方式の携帯電話で使われている、加入者を特定するためのID番号が記録されたICカード。SIMカードには、IMSI(International Mobile Subscriber Identity)と呼ばれる固有の番号が付与されており、これと電話番号を結びつけることにより通信を可能とする。SIMカードを抜き差しすることで、電話番号を他の携帯電話機に移したり、ひとつの携帯電話端末で複数の電話番号を切替えて使用したりすることができる。

参照:Wikipedia

SIMカードとは簡単に言えば、携帯版の身分証明書みたいなものです。SIMカードに個々の携帯番号が付帯され、誰がどの携帯番号を使っているのか分かるようになっています。

SIMカードは各キャリア(au/docomo/softbank)ごとの通信規格や周波数帯によって異なり、SIMカードによって利用制限がかかっています。

なので例えば、auで購入したスマホのSIMカードはau端末でしか使用できないので、ドコモやソフトバンクのSIMカードは使用できません。こんなふうに、各キャリアごとの制限をSIMロックといいます。

日本で使っているSIMカードが留学先で使えないのは、このSIMロックが原因です。そして、現地で購入したSIMカードを使うためには、端末のSIMロックを解除する必要があります。

端末のSIMロック解除をする

留学先で使用可能なSIMを購入して使うためには、各キャリア会社の利用制限(=SIMロック)を解除する必要があります。

最初からSIMロックがされていない端末を、SIMフリー端末といいます。

 

SIMロック解除の方法

SIM解除は3台キャリアすべて、ネットで自分で解除することができます。方法については、各公式サイトからご確認ください。

店頭でSIMロック解除をやってもらう場合は、3大キャリアに共通して事務手数料が3000円かかります!

 

2.休止制度の利用

留学期間中だけ海外で購入した携帯を使う場合や、海外のWi-Fiがあるところでのみ利用する場合などは、各携帯会社が提供している休止サービスを利用することができます。

休止サービスとは、携帯の電話番号とメールアドレスを低額でキャリア側に保管してもらえるサービスのことです。

これを利用することで、高い毎月の料金を払わずに自分の携帯番号やアドレスを所持し続けることができます。
その場合の料金は各キャリアで違うので、自分のキャリアのサービス詳細を確認してみてください!